読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩きながら考える by 小春日

日課としているウォーキングの記録、ウォーキングの最中にオーディオブックやPodcastを聴きながら考えたことなどを書き留めてまいります。

2016年もしっかり歩きます

2016年の初投稿がこのタイミングまでずれてしまいました。

なんとなく更新する気力が落ちていましたが、1月も後半になり、ようやく生活のリズムが通常モードに戻れそうになりましたので、随時投稿を進めてまいります。立ち上げて日の浅いBlogですが、今年もよろしくご愛顧ください。

 

さて、Blogの更新は滞ってましたが、歩くのは滞ってません。

今年の歩き初めは、群馬県で行われていた「ニューイヤー駅伝」の観戦がてらでした。

これまでずっとテレビで観戦しており、実際にコースで観るのは初めて。

公共交通機関を使っての追っかけだったため、あまり多くのポイントでは観戦できませんでしたが、選手たちの真剣な走り、各チームや地元の方をはじめとしたファンの皆さんの熱心な応援ぶりを間近で見ることができ、貴重な体験となりました。

それにしても、風が冷たく、強かった。

実家(埼玉県鴻巣市)でも、住宅街を離れて田んぼが広がるところに出れば北からの強い風がありますが、群馬での風の強さはその非ではありませんでした。

 

正月休みが終わり、徳山に戻ってからも、通常通り歩き続けてます。

これから寒さが一段と厳しくなり、海抜100メートルの高さにある自宅周辺は雪や路面凍結が気になるところですが、安全に気を付けながら歩く距離を積み重ねていきます。